記事一覧

海外のDVD

The Mentalistのシーズン4がいいところ、というか、えぐいところで
終わったので、続きが見たくてウズウズしています。多分、シーズンと
シーズンの間は半年ぐらい空くのではないかと思うので、シーズン5が
始まるのは、5月ぐらいでしょうか。

というわけで、待ちきれない私は、輸入版か海外のAmazonでDVDを
買おうかと、価格をチェック。本国アメリカではすでにシーズン6が
始まっていますので、シーズン5のDVDは販売されています。しかも、
結構安いです。日本のAmazonで輸入版3980円、Amazon.comだと、
32.99ドル(3,341円)+送料となっています。

ただ、問題はアメリカ輸入版だとDVDのリージョンコードが違うので
普通のDVDプレイヤーでは見ることが出来ないということ、そして、
イギリス版だと、リージョンコードが同じですが、映像方式が異なる
(イギリスはPAL、日本はNTSC)ので、やっぱり見ることが出来ない
ということです。リージョンフリーのDVDプレイヤーを購入すれば
見れるそうですが、うーん、不便ですね。

昔、Star Trek Voyagerの第一話だけ見逃して、どうしても見たかったので、
Amazon.comからVHSビデオを購入したことがあります。その時は問題なく
見ることが出来ました。

テクノロジーが発展しつつも、こういった動画関係は昔出来たことができなくなった
ことが多いように思います。海賊版対策でしようがないんでしょうけれども、
ちゃんとお金払って見ようと思っている人にとっては、不便ですね。

スカパーのチューナー交換

スカパーの電波が切り替わり、これまでのチューナーが使えなくなるそうで、
先日、スカパーから電話があり、無償でチューナーを取り替えてもらうこと
になりました。

チューナーが届いたので、早速交換。これまで見ていたチャンネルも、内容は
全く同じですが、別の番号のチャンネルになります。

映像も綺麗になるということで、わくわくしていたのですが、私の部屋のTVは
地デジ対応のくせにHDMI端子がないという古いやつで、結局アナログでしか
つながらず、画質は殆ど変わりませんでした。残念。

代わりに、パソコンのモニターにHDML端子が付いているので、テレビではなく
こちらにつなごうかと思っています。

ただ、スカパーで見ている海外ドラマのThe Mentalistのシーズン4が今週で終了に
なったため、録画してまで見ようと思うドラマがなくなりました……。

というわけで、せっかく取り替えてもらったチューナーもしばらくは出番が
なさそうです。

The Mentalist

久しぶりの更新です。

最近、海外ドラマのThe Mentalistを見始めました。
何年か前にも少し見ていたのですが、途中で飽きてしまって
見なくなってしまってました。

たまたま、スカパーのチャンネル見ていたら、ちょうど放送
しているところで、何の気なしに見ていたら急に面白くなりまして
それ以来毎週見ています。

CBI(カリフォルニア州捜査局)の捜査官たちと、捜査コンサルタント
である主人公Patrick Janeの物語です。
Patrickは、人の心理を読んで操ることが得意で、もともといんちき
霊能者でした。それが、とある事件をきっかけに、CBIのコンサルタントに
なり、数々の事件の解決に助力するという話です。

捜査モノとしては比較的軽いタッチで書かれているので、興味のある方は
ぜひどうぞ!

新刊の予定

気がついたら、すでに10月も5日目。あと3ヶ月で年末ですか、
早いものです。

さて、新刊のお知らせです。

「新版 TOEIC(R) TESTリーディング完全攻略 」

明日香出版より、10月14日頃に発売予定となっています。
TOEICのPart 7対策の本です。

これまで25~26冊ほど出版しましたが、振り返ってみると、
長文読解の対策本を執筆するのは初めてです。

300ページに多数の長文問題を収録しています。
Part 7のスコアを上げたい方は、ぜひご一読ください。

台風18号

猛威を振るった台風18号ですが、みなさま被害などは
なかったでしょうか。

私の学校付近でも土砂崩れが起こったり、JRや私鉄が軒並み
朝から全面運休など、かなりの影響を受けたようです。
風も強かったですが、前日から雨が強烈でした。

夕方になって、うそのように晴れ間が広がりましたが、琵琶湖から
流れる瀬田川(淀川)はものすごい水量でした。普段はのどかな
風景なのに、昨日は水位も異常に高く、身の危険を感じるほど
でしたね。

これから台風がやってくる季節となります。お出かけの際はぜひ
ご注意ください。

終戦のエンペラー

先日、『終戦のエンペラー』を見て来ました。

舞台は、終戦直後。昭和天皇に戦争責任があるかどうかを
調べるべく、マッカーサー元帥が、部下のフェラーズ准将に
調査をさせるという話です。

ほとんどなんの予習もなく、いきなり見たのですが、
面白かったですよ。アメリカで作られた映画としては、相当に
日本のことを調べて作られたのだと思わせる内容でした。

日本側の役者さんも非常に有名な方ばかりで、さすがにうまかった。
ほとんどのシーンで英語を話していたのですが、英語という外国語で
あってもセリフに魂が入っているというか、自分の言葉として話している
感じがものすごくしました。さすがです。

あと、海外TVドラマでは、日本人役って日本語が母国語でない役者が
やっていることが多いんですよね。そのため、日本語を話すシーンも、
日本語ネイティブの自分からすると不自然な感じがして、なんとか
ならんのかといつも思うのですが、今回は、当然ながら日本人役者で
しかも、名俳優ばかりということで、日本語のシーンも没頭して
見ることができました。

それと、やはりテーマが終戦ということもあるのか、観客は年配の方が
多かったです。昭和天皇が出てくるシーンでは、あちらこちらで、

「よう似とるのう」

という感心した声が聞こえました(笑)。

2級合格

先日、息子が受験した英検2級の2次試験の結果が返って来まして、
無事に合格していました。いやいや、よかったです。

面接試験当日は、本人の話では舞い上がってしまったらしく、出来は
今一つのようでした。どう答えたのかを聞いて、どうも合格ぎりぎりの
ところにいると予想していたのですが、まさに合格最低点での合格でした。
あぶない、あぶない(笑)。

まあ、でもこれで今年の目標は達成出来ましたので、次は来年の準一級を
目指して頑張ってもらおうと思います。今は中学3年生で受験勉強中ですので
毎週日曜日に自宅でやっている私とのレッスンでは、これまでの復習と、
入試に役立つようにリスニングの練習でもしようかと思っています。

TOEIC講座

15日の海の日に、滋賀県内の高校でTOEIC対策1日講座を行ってきました。
毎年、この時期に呼んでいただいていて、今年で12年目になります。

英語コースの3年生40数名を対象に、朝3時間、昼3時間、合計6時間の
ハードな講義でしたが、みなさん、熱心に聞いていただいて、私も楽しく
授業をさせていただきました。

全員9月のTOEICを受験されるそうなので、ぜひ頑張っていただきたいです。

『英語が激伸びする10の条件』

先日、拙著『英語が激伸びする10の条件』(ベレ出版)が出版されました。

本書は、同じ練習をしている人でも伸び方が違うのはなぜか、
というところに焦点を当てて、激伸びするために何が必要なのか
を10条件にまとめたものです。

かんばっても思ったほど伸びない、という方にはぜひお読み
いただきたい本です。

なお、本書は以前出版した『英語は「激伸び」る! 超体育会系・脳内
トレーニング読本』を一部加筆修正したものです。こちらをお読みに
なった方は、内容はさほど変わりませんのでご注意ください。

ぜひ、本書を読んで、みなさんの英語力が激伸びいただければと思います。

5月のTOEIC

先月受験したTOEICのスコアが公式サイトで発表になりました。
といっても、月曜日の話ですが。

さっそく、見に行ったら、無事に990点満点が取れていました。
よかったよかった。
あとは、全問正解しているかどうかですね。これは、スコアレポートを
見ないと分からないので、それを待ちたいと思います。

今回の結果では、かなり伸びた受講生の方もいらして、とてもうれしく
思っています。今週末受験する方もいるので、ぜひ頑張っていただきたい
ところです。

次は、9月に受験するつもりでいます。お受けになるみなさん、ともに
頑張りましょう!