記事一覧

8月終わり

今日で8月も終わりですね。
最近、朝方も涼しくなってきました。いよいよ秋が近づいてきた感じです。

この一ヶ月ほど、10月に出る本の著者校正や、その次に出す本の執筆とで、なかなかブログを更新する機会がありませんでした。
時間を取ることはできたのでしょうが、追い込みの途中は、余裕が無いというか、なかなか手が回らないです。今は、ちょうど著者校正が一段落ついたところです。

今晩は、昨日家族に頼んで借りてきてもらったStar Trek into darknessでも見ようかと思います。

900点

しばらくジメジメした天気が続いていましたが、今日はものすごく
暑いです。

6月のTOEICで、当校の生徒さんが900点を取得しました。
入学した時には800点で、一月半で885まで上がり、今回900点と
順調なスコアアップでよかったです。ご本人にも驚いておられました。

次は950点と英検1級を目指していただきたいと思っています。

英会話のレッスン

私の学校には、主にTOEICのスコアアップを目指してお越しになる
方がほとんどなのですが、ごくまれに、英会話力の向上を目指して
入学される方がおられまして、ご要望に応じて英会話のレッスンも
しています。表立って募集しているわけではないので、裏メニュー
ならぬ裏レッスンでしょうか。

ちなみに、レッスンの方針は、Fluency(流暢さ)の向上のために、
とにかく話してもらうこと。

私は、スピーキング上達のためのレッスンで大切なのは時間当たり
何センテンス口に出したかだと思っています。相槌打つだけでは
伸びないです。ですので、私のレッスンではひたすら口頭練習と、
(フルセンテンスで)話し続けてもらうことをメインにやっています。

あとは、いかに途切れず話せるようになるかの練習ですね。
日本人には苦手なことですが、たとえ、英語が拙くても途切れる
ことなく話し続けられれば、理解してもらいやすいですし、
英語ペラペラに見えます。

ちなみに、レッスンの目標は、私よりも生徒さんのほうが口に出した
センテンスの数が多いということであります。ですので、大抵の場合、
「口が疲れた」と言って帰られます(笑)。
いやいや、疲れた分だけ伸びてますから!

あと、たくさんではありませんがスピーキングの宿題も出します。
スキルの習得である以上、ご自宅でも練習していただくほうが
伸びが早くなります。

ハードな練習なので、楽しんでやりたいという方には向いてない
かもですが、どんな練習でもいいから早くスピーキングがうまく
なりたいという方には、伸びを実感していただけると思います。

85点アップ

4月のTOEICの結果が返ってきているようで、受講生の方から報告を
頂いています。

今回は、受講1ヶ月半ほどで前回受験から85点アップの885点の方が
おられました。それまで何年か伸び悩んでいたようなので、結果が
出て何よりです。ご本人も驚いておられました。

私としても、「スコアがあがりました」という報告をいただくのが
生きがいでこの仕事をしているので、とても嬉しい瞬間であります。

24日のTOEICを受けた方も何人かいるので、その方々も、ぜひ上がって
いていただきたいです。

To boldly brew……

何日か前に、ISS滞在中のイタリア人女性飛行士が、宇宙に初めて
持ち込まれたエスプレッソマシンを使って作ったエスプレッソを
飲むという記事がありました。写真付きだったので見覚えのある
方もいると思います。

ただ、日本の新聞で読んだ時には、彼女の来ている服が、スター
トレックの制服だったということには触れてなかったんですよね。
一時期ハマった自分としてはちょっと残念に思っていました。

ところが、今日のThe Japan News(読売新聞の英字紙)で、同じ
写真とともにより詳しい記事が載っていました。それによると、
ユニフォームは上着だけで(笑)、ツイッターにコメントを掲載
したそうです。それは、

"Coffee: the finest organic suspension ever devised."
「コーヒー: これまで開発された中でもっとも素晴らしい有機懸濁液」

という、Star Trek VoyagerのKathryn Janeway艦長のセリフの
引用でした。この言葉は、私もテレビで見た時に、面白い言い方
というか、科学者でもある艦長らしいセリフだと思ったので、
よく覚えていましたが、やっぱり、好きな人はみんな覚えてるんだなと、
ちょっと感動。

さらには、"To boldly brew…"と、これまたファンが喜びそうな一言。
これは、Star Trek The next generationのオープニングで、ピカード
艦長が言うセリフ"To boldly go where no one has gone before"
をもじったものです。brewは「(お茶やコーヒーなどを)入れる、煎じる」
の意味です。

日本ではスタートレック自体に馴染みの少ない人も多いので、
日本語の記事だと、端折っちゃうのかもしれないですけど、実は
こうだったと分かって面白かったです。

新年度

ようやく暖かくなってきたと思ったら、
ちょっと動くと暑かったりして、扇風機がほしいなと思ったり。
日本の気候は、どうも暑いか寒いかに振れやすい気がします。
一年のうちで冷暖房器具がなくてもいい期間って少ないですね。

春らしく、教室の窓の外から見える桜が満開でとても綺麗です。

まもなく満員御礼

気がついたら前回更新から一月以上経っていました。最近、月日が流れるスピードがやたら速いです。

春はやはり、入学シーズンということもあるのか、この一ヶ月の間は、急に新しいクラスが増えました。
最近は、会社でTOEICの点数を求められるという方が多いですね。

ただ、予想以上のペースでクラスが増えてまして、すでに満員に近い状態になっております。
せっかく、先週からキャンペーンも始まったのですが、この分だと近いうちに終了するかもしれません。
お申込みいただいて、空きがなかった方には、申し訳ないです。

新しい仕事場

学校を移転して早くも半月が経ちまして、ようやく落ち着いてきました。

不要なものは引っ越すときに捨ててきたのですが、いろいろと新しいものを購入しては、組み立てたり配置したり、さらに梱包材を捨てたりと、結構大変でした。

ただ、おかげでとても居心地がよくなり、仕事もはかどる気がしますね。引っ越してよかったな~という感じです。

普段私が仕事しているところと、レッスンルームは日当たりも良くて、日中のレッスンに来られる方にとっては、これから春にかけて過ごしやすく授業を受けていただけるのではないかと思います。大家さんの話だと、窓から見える川の土手には桜並木があって、とても綺麗に見えるそうですし、いまからちょっと楽しみです。

引っ越しました

火曜日に学校を移転しました。

ただいま荷解きやら、あたらしい家具の設置やらでスタッフともどもてんてこ舞いしています。

これまでは最寄り駅はJR南草津駅でした。新しい学校はJR草津駅徒歩5分のところにあります。

駅から学校までの道のりの大半を、アーケードや大きな建物のひさしの下を通ることになり、強い雨の日でもあまり濡れずにすむのがいいところでしょうか。それと、商業地区内にあるので、行き帰りに買い物もできて便利です。

前のところには14年半いたので、愛着も湧いて移転するのは寂しさもありましたが、新しいところはやっぱりいいですね。改装されたばかりできれいですし。仕事も捗りそうです。

移転作業で今日まで学校はお休みをいただきましたが、明日からレッスンが始まります。生徒さんの反応が楽しみです。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は、さほど大したこともせず、大掃除して、原稿書いて過ごしました。毎年のことながら、初詣はまだ行ってません。できれば、1月中に行きたいと思います。夏に行ったこともありますが(笑)、さすがに「初詣」と呼んでいいのか分かりませんし、神様にひんしゅく買うのもアレなので、fashionably lateの範疇に収まる程度にしたいです。

昨年は、確か三冊本を出版したので、ことしも、同じくらいか、できれば4冊を目指したいところです。

学校は今日からレッスンが始まります。正月は頑張るという方が多かったので楽しみです。

みなさまにとりましても素晴らしい一年でありますように!